メニュー

介護のブログ

新型コロナ対策とヴィオラ・ピアノ演奏会(2020.10.17更新)

 プロのヴィオラ奏者「宇田川夢佳」、ピアノ演奏「中原聖子」様に演奏会を実施していただきました。
演奏曲は「Ich liebe dich(ベートーベン」「紅葉」「旅愁」「秋(NICOLAI PODGORNOV)」「ジョスランの子守唄(ゴダール)」「川の流れのように(美空ひばり)」
 素敵な演奏にお客様は静かに聞き入っていました。
 ご高齢方には楽しめる時間(命)が限られています。新型コロナは長期化するでしょう。守りながら攻める対策が必要と私は思います。
 新型コロナ対応として、公演中施設の窓は「全開放」、椅子は離して交互に設置、演奏者との距離は2m確保、ボランティアさん、お客様ともマスク着用、検温、うがい、手洗い、本日の体調チェック表の記入。等必要な対応しながらの実施です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME