メニュー

介護のブログ

日常の介護の記事等を気ままにかいています。

新型コロナ対策とピアノ演奏のボランティアさん(2020.07.24更新)
 プロのピアニスト「山本達郎」様に演奏会を実施していただきました。ピアノ単独でのご来訪は今回で4回目。  モーツァルトソナタ、トルコ行進曲、ショパン別れの曲、エリーゼのために、メンデルスゾーンの無言… ▼続きを読む

新型コロナ対策とヴィオラ演奏のボランティアさん(2020.07.14更新)
 プロのヴィオラ奏者に演奏会を実施していただきました。ご来訪は今回で4回目。素敵な演奏にお客様は大変喜んでいました。...マスクで楽器演奏すると結構息が苦しくなるようです。...ありがとうございます。… ▼続きを読む

高次脳機能障害の方。…カラオケはしっかり歌える!(2020.07.13更新)
 高次脳機能障害で半身麻痺と言語障害が残った方。毎日午前午後に階段歩行のリハビリを実施。単独昇降は難しいが劇的に改善した。ベッド~車椅子移乗など全く問題が無い。  残るは言語障害、正しい発音が出てこ… ▼続きを読む

介護職の看取り...最後のお手紙...多職種連携(2020.06.29更新)
 末期癌のご入居者を看取った。余命1カ月弱の診断が、3カ月も頑張っていただいた。介護職員を中心に、訪問診療、訪問看護、訪問歯科、薬局、福祉用具の連携で対応。結果、苦しむことも無く穏やかなご逝去でした。… ▼続きを読む

新型コロナ対策しながらのボランティア演奏会(2020.06.22更新)
 新型コロナ対応で受け入れ中止にしていた、ボランティアさんの活動を再開しました。第1回目は今年で23回目になる、大正琴「琴さくらの会」の皆さん。  大声で歌うのは自粛していただいたので、少し寂しいで… ▼続きを読む

新しいオンライン介護がスタート(2020.05.14更新)
 和楽久シニアレジデンス長津田&シニアサロンデュランタでは、従来のシステムもiPadを使い画面を見ながら双方向で会話できるシステムであったが、更にバージョンアップしました。  新しいシステムはオンラ… ▼続きを読む

高次脳機能障害の方の自立度改善。…階段歩行を安全に支援!(2020.05.13更新)
 半身麻痺の他色々な高次脳機能障害が残り、歩行は車椅子。受け入れに悩んだのは... ◎ご自宅階段の段数が多く、安全な階段歩行が課題、手摺が登り左側しかない。 ◎麻痺側に補足具が無いため膝崩れが酷い… ▼続きを読む

新型コロナ対策...デイサービスの机分離!(2020.03.29更新)
 いろいろなコロナ対策はすでに対応していますが、今日からデイサービスの机を全て分離し、複数のお客様が近づかないように、机と椅子を一人用にレイアウトを変更しました。  さらに、今日から入居のお客様のカ… ▼続きを読む

施設長が‟認知症”に?...職員が不安そうに見つめた原因?(2020.03.28更新)
 昨日職員が何か不安そうに私をみている。管理者が思い切って「施設長!時計2個していますが、ご存知でしたか?」「大丈夫ですか?」と不安そうに聞いて来た。  ここ数週間愛用のセイコーの自動巻き時計が遅れ… ▼続きを読む

「Pioavce」...ヴィオラ、ピアノ、ソプラノボランティア演奏会(2020.02.28更新)
2月8日(土)ヴィオラ、ピアノ、ソプラノの3名の「Pioavce」さんによる洋楽の演奏会に来ていただいた。 「四季」より、冬・2楽章(ヴィヴァルディ作曲)、カッチーニのアヴェマリア(ヴァヴィロフ作曲… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME