メニュー

高齢者の転倒事故…その原因把握方法と再発防止対策は?

[2021.04.04]

 ご高齢者は思わぬ状態で転びます。骨折や死にも繋がります。では高齢者の転倒事故はどう防いだら良いのでしょうか。 私の施設では監視カメラのビデオで分析します。すると、机の配置に問題があったり、職員の介助や監視に問題があったり、お客様の歩行の弱りが原因だったりします。当然配置などの問題は改善します。職員の介助に問題があれば教えます。しかし、最大の解決策はお客様の「歩行能力を高める歩行訓練の強化」です。

「転倒が続く」=「危ないから車椅子」…などの安易な対応をすると寝たきりになります。

 高齢者介護の原点は、「元気で長生きし老衰で看取る」事だと私は思います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME