メニュー

車道を高齢者が歩行。大渋滞発生!...タクシーの無責任?

[2022.01.02]
 通いサービスご利用中のお客様が車道を歩行、渋滞になっているのところを職員が発見、歩道に誘導無事施設に着いた。
 職員が出迎えに行く時間が待てなくて、ご自分でタクシーに乗ったが、場所を言えず運転手に降ろされてしまったらしい?。もし、事故でもあったら運転手の責任はどうなるのだろうか。
 このお客様の場合、時折タクシーで早朝にきたり、深夜に来ることがあります。普通は通いサービスのノートをタクシーの運転手に見せて無事到着する。この日は健康保険証しか無かったらしい?
 ご自宅は当施設とは線路の反対側、この方が歩くと30分近くかかるのですが、歩いてきたこともあります。送迎時に「明日も10時に迎えに来るから自宅で待っていてくださいね」と声掛けをするのですが、忘れてしまいます。
 それほどまで当施設を楽しみにしている気持ちは有難いのですが、事故が心配ですね。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME