メニュー

介護福祉士を育てる意義...介護の質もあがり報酬もアップ。

[2021.02.26]
 小規模多機能型居宅介護「シニアサロンデュランタ」の介護職員は15名(看護師、事務員除く)、内13名が介護福祉士です。総勤務時間を介護福祉士勤務で割った介護福祉士比率は9割を超えます。ちなみに介護福祉士の内、介護支援専門員(実務講習中含む)も4名います。
 介護福祉士が多くいるとおのずと介護の質が高くなり、介護保険からも手厚い報酬が支払ようになります。
 13名の介護福祉士の内、入社後社内で資格を取った職員は5名。介護福祉士が取れるように育てるのは施設長の大切な仕事です。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME